ニキビケアは生活習慣から

ストレスや食生活の乱れは血行が悪くなるコトで、抜け毛や薄毛も誘発してしまうし、体を冷やし様々な病気も引き起こすらしい。確かに最近からだを温めようという話しをよく聞きます。実際私も若い頃に比べるとかなり体温が下がってる感じがするけど、そのせいか風邪を引きやすくなったように思う。
またニキビもその一つだと言う。加えて睡眠不足や運動不足など、生活の中野あらゆることが体内バランスを乱し、ひいては肌の上のバランスまでも崩してしまうことでニキビができるというのだ。またニキビの原因というは一つではなく、とても複雑らしく原因を一つに絞ると言うコトはとても困難らしい。だいたい何でもそうだけど、どうしても原因を知りたくはなるのですが、分からないことのほうが多し、本当にそれが原因かなんて分からないかもしれない。
素人である我々に原因が分かるわけが無い!心と体のバランスは非常にデリケートにつながっているように思う。精神的に参っているだけで、体の不調が表れたりもする。ストレスや悩み事不安を抱えている時は食欲が急激に落ちたり、逆にお腹を壊してしまうほど食べ過ぎたりお酒を飲みすぎたりもする。様々な人間が持つ欲求の中で一番てっとり早く満たせる欲求が食欲だから、だと昔聞いたことがある。
そう考えるとニキビのケア、予防というのは塗ったり飲んだりとかではなく、体の健康、つまり生活習慣を出来る限り良くすることがまさに予防なのかなと思う。もしニキビが出来てしまっても治りが早くなるか遅くなるかもこの辺りの生活にかかってる部分もあるのかなと思う。そしてピーリングジェルなんかも良さそうなので、ちょっと試してみようと思う。

コスメでニキビやシミを改善できるのか

コスメというのはあくまで予防的なものと思ってる。シミを消したりニキビを改善できたりというのはちょっと違うのかな。そういう効果は医薬品を使うほうがいいのかな。

ミドリムシって何かに効果があるというより、いろんな栄養素が摂れるというのがいいところなんでしょうね。そう考えるとお肌にもいいのかな。お肌って単純に高価な化粧品を使えばキレイになるというものでもないですしね。生活習慣とかいろんな要素が関係してくるわけですからね。
私達の肉体を外からの色んな刺激や異物混入などから一番最初に守ってくれているのが肌、皮膚。そして皮膚の一番表面の部分は「表皮」と呼ばれる。表皮の中でも、表面から「角層」「角質細胞」「基底層」などと順番に名前がつけられており、それぞれ大事な役割を果たしている。角層は、一番外側で外からの刺激や異物混入から肌内部を守ってくれている。健康な角層は約20~30%の水分を含み、内側から湧き上がる肌の潤いをも守る役割がある。そして「基底層」の最も重要な仕事、新しい肌細胞を生み出す工場としてターンオーバーのスタート地点であるだけでなく、表皮と真皮の境目に位置する基底層は、ダメージを受けると再生不可能である真皮を守るという大切な役割も担っている。また紫外線が真皮に届かないように、シミのもととなるメラニンをつくってカーテンのようにブロックして真皮を守っているらしい。しかし加齢と共に衰え弱る基底膜のせいで、メラニンがその下の真皮まで落ちてしまい、頑固なシミとなり残ってしまうという(;へ;。ターンオーバーにしても、基底膜の強さにしても、肉体の様々な機能低下が老化には抗えない現実がなんとも悲しい・・・
皮膚のことって案外知らないことも多いですが、面白いなって思います。知ってみると。ミドリムシサプリのことは今は調べる余裕はありませんが、まだまだ商品数は少ないかなと思います。まあ多ければいいってものでもないけど、多いほうが価格が下がりやすいのかなとも思いますが。
ここ数日、何だかいろんなことが重なって、本当にしんどいです。気分的にも体のほうですが。時間が解決してくれることなのか分かりませんが、今はこの大変さを何とか乗り切るしかないんですけどね。楽しみもないし、その辛い事実だけを思い出してしまうんですが、どうも割り切るといあ、吹っ切る力が弱いタイプなのです。悲しい出来事があると、落ち込むのは当然ですが、いつまでも引きずりたくないと思いつつ、後悔することがどんどんでてきて。本当に健康をありがたいと思わないといけないなって思うんです。自分も大変だけど、周りも大変になりますからね。サプリメントでいうとメニールテインみたいに目の健康に良さそうなのもあるし、コラーゲンとかは美容に良さそうでし、本当に様々ですよね。