ニキビケアは生活習慣から

ストレスや食生活の乱れは血行が悪くなるコトで、抜け毛や薄毛も誘発してしまうし、体を冷やし様々な病気も引き起こすらしい。確かに最近からだを温めようという話しをよく聞きます。実際私も若い頃に比べるとかなり体温が下がってる感じがするけど、そのせいか風邪を引きやすくなったように思う。
またニキビもその一つだと言う。加えて睡眠不足や運動不足など、生活の中野あらゆることが体内バランスを乱し、ひいては肌の上のバランスまでも崩してしまうことでニキビができるというのだ。またニキビの原因というは一つではなく、とても複雑らしく原因を一つに絞ると言うコトはとても困難らしい。だいたい何でもそうだけど、どうしても原因を知りたくはなるのですが、分からないことのほうが多し、本当にそれが原因かなんて分からないかもしれない。
素人である我々に原因が分かるわけが無い!心と体のバランスは非常にデリケートにつながっているように思う。精神的に参っているだけで、体の不調が表れたりもする。ストレスや悩み事不安を抱えている時は食欲が急激に落ちたり、逆にお腹を壊してしまうほど食べ過ぎたりお酒を飲みすぎたりもする。様々な人間が持つ欲求の中で一番てっとり早く満たせる欲求が食欲だから、だと昔聞いたことがある。
そう考えるとニキビのケア、予防というのは塗ったり飲んだりとかではなく、体の健康、つまり生活習慣を出来る限り良くすることがまさに予防なのかなと思う。もしニキビが出来てしまっても治りが早くなるか遅くなるかもこの辺りの生活にかかってる部分もあるのかなと思う。そしてピーリングジェルなんかも良さそうなので、ちょっと試してみようと思う。